ミツバチがいなくなったら・・・

 

人類は4年しか生きられない・・・

とアインシュタインが予言したのは有名です。

何故?・・・・

「世界の食料の9割を占める100種類の作物種のうち、7割はハチが受粉を媒介している」と国連環境計画(UNEP)の事務局も言っている。

4年で人類が絶滅するという計算の根拠は不明ですが、食糧難になるのは自明の理だそうで。

ハチ・・・身近に触れ合う事はないのですが(^^;(小学生の頃、刺された記憶ぐらい)大事な存在なのですね~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA