部分日食(^^)

本日(1月6日)の10時~12時の間に日食があったってご存知でした?

私は全く知りませんでした。(^^;

日食とは、月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部(または全部)が隠される現象。

ニュースでやっていて「ほ~~~~」と思いましたが、どのくらいの頻度で起こる事なのか、全く知りませんでした。通常は年に1回しか見られないのが、今年は12月にも見れるとか。因みの今回の日食は↑部分日食というらしいです

国立天文台のHPに予測日時がしっかり掲載されているので、興味のある方はご覧下さい。(^^) 太陽の光は非常~に強いので、「決して!直見するべからず」っとしつこく書いてあります。

そ~いえば・・昔、虫眼鏡で太陽を見ると、目が潰れる・・とよく脅されたものです。ダメだと言われると、やりたい性分ではありましたが、目が潰れるのは怖かったので、やれなかった記憶があります。(--;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です