ダーウィンの日(^^;

2月12日は「進化論」を説いたチャールズ・ダーウィンの生誕した日。

生物は不変のものではなく、長期間かけて次第に変化してきたと・・・↑この図は有名ですもんね。(^^;(何故に自転車?)

10人もの子供がいたというダーウィン。

結婚を意識した時のメモに“結婚”と“結婚しない”。利点には次のように書いた。「永遠の伴侶、年をとってからの友人……いずれにせよ犬よりまし」。欠点については「本のためのお金が減る、怖ろしいほどの時間の無駄」

と。(--) 直訳のせいでこのような文言になってしまったのか?今の世の中なら、このまま読むとかなり反感を買いそうな文面ですが、亡くなる直前(73歳)には、妻のエマに「お前がずっとよい妻だったと覚えていなさい」と言ったそう・・・メモを妻には見せない分別はあったのでしょうね。(--)

1835年にダーウィンがガラパゴス諸島から連れ帰ったガラパゴスゾウガメ「ハリエット」オーストラリアの動物園で2006年6月22年まで生きたそうで、推定年齢175歳!

元気で長生き!あやかりたいものです。(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA