水金地火木土天海冥

そもそもこれは何の順番?
(^^;(知らんがね~)

調べると「太陽から近い惑星の順番」ということでした。

そう言えば・・・水金地火木土天海冥だったのが、海と冥が入れ替わって「水金地火木土天冥海」になったと新聞やニュースで随分騒がれたので、中学生ぐらいの頃、教室でその話題で持ちきりになった覚えがあります。(憶えている人?いませんか?)

ただ、それは1979年~1999年の20年間だけ冥王星と海王星の位置が変わっていましたが、現在はまた位置が戻ったので「水金地火木土天海冥」が正解だとか。(^^;

しかし、2006年に冥王星は惑星ではなく「準惑星」になってしまったので、

太陽から近い順番の「惑星」は?と尋ねられたら「水金地火木土天海」が正しいそうです。(^^;(尋ねられた事はありませんが)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何故?こんな話?

本日2月18日は「冥王星の日」なんですね。(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です