大晦日(^^)

F-468-SH2 タン/クロ

ハード過ぎないカジュアルにトライしてみたい方はこちら♪(^^)

T.A design オンラインショップ

 

あっという間の一年・・・本日で令和3年は終わります。

来年もこんな感じで過ぎていくのでしょうが、興味のある事には常に挑戦していきたいもの・・・自分から一歩踏み出さないと、何も得られませんので。

先日、T.A design の新作の展示会でとても美しい「革」バッグを発見!T.Aテイスト満載の作品なので、乞うご期待です!(^^)

楽しい事がいっぱいありますよう!

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。(^^)

 

☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆

 

スーパーでこんなものを発見・・(^^)

「ありえ値え」のキャッチコピーに釣られて買ってしまいました。(198円)

友人が来ていたので、これみんなで食べよう~と開けようとしたら・・どこにもプルリングが付いていない・・・これは缶切りがないと開かない缶詰!!(^^;(珍しい)缶切りは・・久しく使ってないけど確かあった筈・・・引き出しをごそごそ探したらみつかったので、それで缶を開けようとすると、近くにいた友人の娘が

「それ、何?」と不思議そうな顔をして言ったのでした。(^^;

何?って、缶切りだよ・・知らないの?と言うと

「何するやつ?」と見たこともないらしい。(ーー;

・・平成生まれの15歳は知らないんだぁ・・・まあ、私も相当長いこと使った覚えがないので、そんなものなのでしょう。栓抜きもほとんど使わないし・・・

使い方をレクチャーして缶をあけてもらおうとしたけど・・なかなか難しいもよう・・うんうん、これは結構コツがあるんだ・・・缶切りに慣れた昭和の人に任せた方がいいよ・・と彼女の母に渡すとサクサクと開けていた。(--)(私もできる~)

昭和の子は子供の頃、缶に穴開けてヒモ通して↓こんな遊びをしてた。(缶ぽっくり)自分たちで穴を開けてたので、缶の扱いには慣れているのだ。

缶ケリもやりましたね~(^^)

要らなくなった日用品を使って遊んでたよね~と友人としみじみ・・(^^)

 

桃缶は・・↓ひと缶に9個も入ってました。

ふつうの缶だとひと缶に3~4個入ってるから、これ1缶3缶分!198円なら確かに「ありえ値え」ですね~(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です