快晴~(^^)

台風も去り、ようやく快晴の日がやってまいりました!(^^)(今のうちに洗濯物を干さねば!)

山に行った友人も、美しい空を堪能したもよう。(*^^*)

↓燕岳から見た槍ヶ岳。 中央にある、小さく尖った所です。

 

山から見た夕日・・・雲が泡みたい。 幻想的です。

雲によってかなり印象が変わります。

夕日はやっぱり、何か物悲しいよ~な・・・・

感傷に浸る自分・・・・・・・・・夕飯は何食べよう?

ま、こんなモノですね~(*^^*)

天気の良い日はこのバッグ!

赤色のハンドルが、太陽の光によく映えます!

T.A デザイン  F-328-S(レッド)

見慣れた風景(^^;

また新幹線が家の前で停まってます。最近、見慣れた風景になっちゃいました。(^^;

現在0時10分。もう3時間以上この状態。 目の前に豊橋駅があるんですけど、手前で停まってる。乗車されている方々、ホントお気の毒です。(--;(こだまは車内販売無いので)

まあ、どこかの鉄道は雪が降る中でも、無人駅に乗客を放り出しますからね、それよりはずっと良いですね。(--)(嫌な思い出)

最近、雨ばっかりですので、明日は晴れて欲しいものです。(電車がフツウに動きますように!)(*^^*)

 

台風の時はこのバッグ! 雨に強く、両手が空くので、悪天候の時はリュックがオススメです!

T.A デザイン F-369-RY(レオパードブラック)

 

風邪ひきました。(T-T)

久々に風邪ひきました。(T-T)

夜中、喉が痛くて目が覚めてしまい、ツバを飲み込んでもピリっと痛むので眠る事ができない。どうしようもないので、パソコンを起動し「喉の痛みを速く治す方法」と検索すると、同じ苦しみを味わった方たちの、いろいろな治療法がありました。

とりあえずは、喉を温める。腫れていても冷やしてはいけない。首にタオルを巻く、タートルネックを着用するなど、とにかく保護する方向で。 次に水分補給。常温の水分をひたすらに取ってのどに潤いを。可能であれば、ハチミツダイコンが良いとか。うがい・・あれば、うがい薬、無ければ塩水での殺菌。ウイルスが繁殖している可能性が高いので、これ以上増えぬよう、滅菌が第一!

↑夜中に出来る事を全て実行しましたが、治らない。ま、そう簡単ではありませんです(T-T)

ただ、あちらこちらのブログで、「のどの痛みが速攻で治る」「のどの痛みに特化した薬」と評判の薬があったので、、朝になったら、薬局へ駆け込もうっと心に誓いました。

翌朝、近所の薬局がオープンする5分まえにスタンばり、開店を待つ。(結局寝られなかったので)店が開くと、駆け込んで

「〇〇薬ください!」

と言うと、女性の薬剤師の方がすんなり出してくれた。急いで帰宅し、それを飲む。・・・15分ほどすると、治った・・・というか、痛くない。少なくとも喉の痛みは全くない。すっご~~い!医者に行っても、こんなにすんなり治ったことない!第3類医薬品(栄養剤と同じくらいのもの)なので、薬剤師さんが居なくても買えるのです。 あくまでも私の主観ですが、こんな良い薬があるんだ~と感動しております。(*^^*)

明日は週の始まりです!頑張らねば!

 

薬局へ走る時はやっぱりこのバッグ!重宝してます~!(*^^*)

T.A デザイン F-375-SH1 

 

ジャズ羊羹

友人が「ジャズ羊羹」なるものを送ってくれました。

箱を開けるまで、「なんでジャズ?」と思ってましたが、中を見て、ちょっと感動!これは面白い!(*^^*)

中にドライイチヂクが入っているので、種のプチプチ食感がたまらない!(*^^*)

味は甘すぎず、とても上品でした。日持ちもするし、Giftにはもって来いの品かと。湯布院で作られているみたいです。

 

調子にのって食べすぎたので、背もたれのない背の低い椅子で↓こんな感じでお腹を圧迫してみる。(--)

今日は、健康診断でバリウムを飲んだので、ただでさえお腹がキモいのです。(--; 検査の帰りにケンタッキーフライドチキンの「誕生祭」の旗なんか見つけたもんだから、ついついお値打ちなセットを買っちゃって、食べちゃって、今は、海よりも深く後悔しております。(--;バリウムは脂モノを食べると固まりやすくなるなんて!(T-T)

 

健康診断に行くなら、このバッグがおススメ!

帰りに貰う書類も入って、狭いロッカーに入れる時は曲げられます!

T.A design F-160-M(アイボリー)

 

 

 

 

出張

本日は、展示会で京都へ出張。(*^^*)

平安神宮行きのバスに乗ると人でいっぱい!・・でも座れました。(^^)b(座りました)

バスに乗ること40分、平安神宮前に着きましたが、展示会場は正午にしか開かない。時間は10時半だったので、ちょっと早めの昼ゴハンを食べるべく、この辺の美味しいお店を調べ(ぐぐり)ます。

で、見つけたのが↓このお店。15人ぐらい列んでいたので、素早く後ろにつくと、ギリギリ、オープン初回の席が確保できました。(*^^*)

「岡北」うどん・蕎麦店
店員さんにおススメを尋ねたら「鍋焼きうどん」といわれたので、それをオーダー。

具がいっぱい!海老天・鶏肉・カマボコ、卵に、湯葉とドンコシイタケが入った京都らしい、上品な鍋焼きでした。

汗だくで食べ終わり、店の外に出ると、行列が30人ぐらいに増えていた。 ふふ、早めに列んで良かった~(*^^*)

 

出張へ行くならこのバッグ!

荷物がしっかり入って機能的。また、今年の秋はボルドー系の濃い赤が主流なのです。(連日、色違いのご紹介ですが、数が少ないと思われますので、今がチャンスです!)

T.A design F-424シリーズ

秋ですね~(^^)

まだまだ暑い日々が続いています。(^^;でも、コンビニスイーツはホント!すごい。月単位できっちり季節感を出したデザートを出してきますからね!

本日は休みだったので、スーパーで日用品の買い出し後、季節商品の「マロンソフト」にトライ!甘すぎず、なめらかな食感にうっとり。美味しいと、また食べちゃうんですよね~。(--;(また太る)

 

秋の始まりは、このバッグ!丸いオブフェはプリントされたファーなのです。ハンドルの長さを調整できますし、大容量なので、かなり機能的!おススメです~。(*^^*)

T.A design  F-424シリーズ

大エルミタージュ展

仕事の合間に、ちょっとのぞいてまいりました。 夏休みのせいか、会場は超満員。せっかく近所で開催されているんだから、こういう機会は逃せません。9月半ばまで開催されていますので、栄にお越の節はぜひ!

本日は広小路祭りも開催されていたので、帰りに露天で「やきそば」を購入。おやつに一皿を2人で分けて食べようとしましたが、同僚は一口食べて「もう要らない」と言う。

「なんで?!せっかく買ってきたのに!」と喚きましたが、私も一口食べてみて、納得。 やっぱり「やきそば」は喫茶店のランチかお好み焼き屋さんで食べねばなりませんね。(自分で作ろうとはしないのです)

こんな移動をする時にはこのバッグ!

T.A design F-286-S

やさしいラインで肩にも掛けられます。A4書類も少しだけ上にでますが図録が入りました。(やきそばは手で持ちました。)

カラーは全6色です。

夏の終わり

アップで撮りすぎてしまいましたが、美味しそうでしょう。 これはコメダ珈琲の「コーヒーミルク&ソフト氷」。コメダ珈琲のコーヒーシロップと練乳がたっぷりかかった氷に甘いコーヒーゼリーが添えられ、ソフトクリームまでトッピングされた「豪華氷」です。

しっかり食事をした後だったので「こんなに食べられな~い」と一応言ってみましたが、あっと言う間に完食しておりました。 (甘いモノは正義です)

まだまだ残暑が厳しいですが、お盆も終わり、そろそろ「秋もの」が始動します。

T.A design Autumn collection

↓このシリーズが一番好きです。出来てきたら、すぐに詳細をご報告いたしますので、ご期待ください。

 

 

 

知覚過敏

暑い毎日が続いております。

一日中エアコンが止められないし、ついついこのようなものに手が伸びるのです。結構、大きいカップなので「半分で止めておこう」と、食べる前には思うのですが、気がつくといつもカップは空になっているのです。

今日も元気に一カップ!パックリ食べると、奥歯に、もの凄い痛みが!

い~た~い~~! 何これ? 虫歯??いやいや、歯の検査はしたばかり。それじゃなんろう?とググってみると、一番あやしいのは知覚過敏。 冷たいモノを食べると、歯の神経に障るらしい。 もう一回試すと、やっぱりキィーーンと痛いのです。

お盆に入ってしまったので、歯医者さんはやってないだろうな。どうしよう?と薬局へ行って薬剤師さんに「こんなんなんですけど」と説明すると、

これを薦められ購入。 使い続ければ、2ヶ月ぐらいで治る「かも」しれませんと言われたのが、ちょっと気になりましたが。(2ヶ月後には、もうカキ氷は食ろうておらぬでしょう)

 

近所の薬局へ行く時は↓このバッグが最適!
長財布が入るポシェットは、無くてはならないアイテムなのです。

T.A design  F-375-SH1

 

六本木歌舞伎 座頭市

海老さまと寺島しのぶさんが主演の「座頭市」。友人が観に行って、面白い画像を送ってくれました。

こんなとこから、こんな顔が出たらびっくりしますよね?!今回のお芝居はサービス満点で、役者さんたちが客席まで来て、愛想を振りまいてくれたそうです。この画像は、背中を向けていた全身・緑色の甲羅男に「顔が分かんないわ!」と友人が声をかけると、わざわざ隙間から顔を見せてくれた「ミドリ亀」役の方。

調子に乗って!踊っちゃう!こんな歌舞伎なら、目いっぱい楽しめそうです。(本格的な歌舞伎は、難しくてよく分かりませんので)

↓歌舞伎だから、皆、男性。↓ さすがのメイクです。

↑この方はまだ10代だそうで。いや、お肌が綺麗な筈ですね。

友人が持っていたのが↓このバッグ。

T.A design  F-420-L

劇場の中は冷房がキツイので、大型ショールを持って行ったそうですが、しっかり収納できたと喜んでいました。(パンフも楽々だそうです。)

少し大きめですが、とても品の良い品なので、色々な場所で使えちゃいます。着物で持ってもステキでした。